ビートルズ名曲ランキングとyoutubeのリンク

MENU

ビートルズ名曲ランキングとyoutubeのリンク

ビートルズが発表した公式楽曲数は213曲。
その中から「一番好きな曲は何ですか?」という投票を日本の公式サイト
とYahoo!JAPANが行ったのは2009年にビートルズの全オリジナルアルバム
14枚がリマスター化された時でした。

 

最終的に20万票を超える投票があったそうです。
ファンにしてみると、「この一曲!」と聞かれても「いや〜それは困るよ」
と思ってしまう。それほどビートルズの楽曲はどの曲にも魅力があって
順位をつけるのは至難の業です。

 

そこを敢えて選んでみた。その結果が次のようになりました。
なお、発表は2010年1月のものになります。

 

ビートルズオフィシャルサイト調べで選ばれた

名曲ランキングナンバーワンは?

 

Let It Be

(レット・イット・ビー)


栄えあるNo.1に選ばれたのは、この曲でした。特に日本で好まれている
ように思います。ピアノの旋律の美しさ、深遠な歌詞、ドラマチック性など
一般受けする要素がたっぷりつまっています。

 

 

In My Life

(イン・マイ・ライフ)


個人的に大変嬉しいランクイン。ずっと大好きでいつ聞いても気持ちが優しく
なる楽曲です。ボーカルはジョン。旋律の美しさはもとより、この曲の歌詞の
素晴らしさは、ジョンという人の詩人としての才能を強く感じさせてくれます。

 

 

Strawberry Fields forever

(ストロベリー・フィールズ・フォーエバー)


これもまた大変に嬉しく、納得のランクイン。こちらもボーカルはジョンで、
タイトルのストロベリー・フィールズとはリバプールにあったStrawberry
Fieldという孤児院をモチーフにしたと言われています。
幻想的な雰囲気を持っており、PVが時代を考えると実に良い出来。彼らの
常に時代の1歩先を行くパイオニアぶりが窺える内容です。

 

 

A Day In The Life

(ア・デイ・イン・ザ・ライフ)


後の「ボヘミアン・ラプソディ」(クイーン)に繋がっていくようにも感じる
壮大なスケールの曲。ジョンが歌うパート=幻覚の世界、ポールが歌うパート
=現実の世界 に分かれていて、歌詞が明らかに麻薬でトリップした状態を
扱っているということで当時本国で放送禁止になったそうです。
しかし曲の構成やオーケストラの使い方など素晴らしく、ロックという括り
からは完全にはみ出てしまっている作品。

 

 

Hey Jude

(ヘイ・ジュード)


多分誰でもが一度は口ずさんだことがあるであろう一曲。
「レット・イット・ビー」と並び、日本では特に人気のある曲だと思います。
ポールがジョンの息子ジュリアンのために書いたと言われていて、演奏時間が
7分超え!当時としては異例の長さでした。
2013年に来日したポールがこの曲を歌った時は、客席も一緒になって大合唱
になっていましたね。

 

 

6位:While My Guitar Gently Weeps(ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・・ウィープス)

 

ジョージの曲がランクイン!ビートルズ時代はジョンとポールの陰に隠れて
なかなか本領が発揮できなかったジョージですが、この曲は彼らしさがよく
出ている楽曲です。日本人好みの適度に湿り気を帯びた旋律が美しい。
よく知られている事ですが、この曲で印象的なリードギターを弾いているのは
ジョージの親友エリック・クラプトンです。

 

youtubeはこちら

 

7位:Something(サムシング)

そしてこちらもまたジョージの曲。ジョージのビートルズ時代の曲ではこれが
一番だと私は思っています。ジョージ独特のギターの音色と、今も昔も変わらぬ
男女の愛について綴られた歌詞が見事にマッチ。「ナイーブ」という形容詞が
ぴったりの楽曲です。

 

youtubeはこちら

 

8位:Across The Universe(アクロス・ザ・ユニバース)

いくつもの別テイクがあることでも有名な曲。一般的によく知られているのは、
フィル・スペクターがプロデュースしたオーケストラアレンジのバージョンです。
歌詞が秀逸。タイトル通り、宇宙的な広がりを感じさせます。

 

youtubeはこちら

 

9位:Yesterday(イエスタデイ)

今や日本の音楽の教科書にも載っている古典的な楽曲。
ロックバンドとしては当時まず考えられなかった、弦楽四重奏をバックに録音
されました。ポールが就寝中夢の中で着想を得た曲、と言われていて、当初の
タイトルは「Scrambled Eggs(炒り卵)」だったとか。

 

youtubeはこちら

 

10位:I Am The Walrus(アイ・アム・ザ・ウォルラス)

正直これがこんなに人気があるとはちょっと驚きました。
歌詞はイギリス伝統の「マザーグース」や「不思議の国のアリス」の世界を
彷彿とさせていて、全編言葉遊びの洪水。英語を母国語としない日本人には
なかなか理解しにくいはずなのですが、この楽曲が持つシュールでポップな
イメージが受けたのでしょうか。
後年ポールはこの曲をジョンの傑作の一つと評しています。

 

youtubeはこちら

 

今日の「感じ」で選んでみた私のビートルズ楽曲ランキング

すべての曲が好きなので、あくまでも「今現在」の気持ちで選んだ、という
但し書きをつけてのランキングです。

 

Strawberry Fields forever
In My Life
All My Loving

 

初期の曲の中では一等ずば抜けて好きな楽曲です。とにかく躍動感に溢れていて
聞くたびに心が浮き立ちます。

 

youtubeはこちら

 

4位:Get Back(ゲット・バック)

理屈ぬきでカッコいいと思う曲。

 

youtubeはこちら

(動画は「Let it be」でのルーフトップコンサートの模様。1曲目の「ゲット・バック」
に続き、「ドント・レット・ミー・ダウン」〜数曲演奏した後ラストに再び「ゲット・
バック」を演奏します。
この日たまたま通りかかった人達が羨ましい。。。。。)

 

5位:Penny Lane(ペニーレイン)

ビートルズが育ったリバプールの通りの名前がタイトルの由来。
彼らの思い出がいっぱい詰まった場所、そんなイメージがあって聞くたびに愛おしく
感じる一曲です。

 

youtubeはこちら

 

6位:Something(サムシング)

7位:We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)

既にただのロックバンドではなくなってきているな、という雰囲気のある曲。
途中で突然リズムがワルツに変わるところなど、個人的に飽きない。

 

youtubeはこちら

 

8位:I Will(アイ・ウィル)

いつ聞いても幸せな気持ちになれる曲。
結婚式の時に言う「誓います」という言葉。それが「I Will」。
ポールらしい温かみにあふれた曲で、実は結構ファンが多い作品とも聞いています。

 

youtubeはこちら

 

9位:I Feel Fine(アイ・フィール・ファイン)

実はこの曲が私をビートルズワールドへと誘った曲でした。
冒頭のフィードバック音は有名ですが、私が惹かれたのはサビ部分の「ハモり」。
それが妙に心に残ってレコード(当時はCDがまだなかった)を探しました。
そしてそれ以来彼らのファンであり続けているわけです。

 

youtubeはこちら

 

10位:This Boy(ディス・ボーイ/こいつ)

初期楽曲の中の傑作のひとつ。映画「ビートルズがやって来る」の中では「リンゴ
のテーマ」として使われていました。これを聞くと、ビートルズが初期の頃から既に
素晴らしいハーモニーを奏でていたことがわかります。

 

youtubeはこちら

シェアお願いします♪

もしこの記事があなたの役にたった!と感じたら下記SNSのボタンをクリックしていただけますでしょうか?ブログをよりよいものにしていくための参考にさせて頂きます。


【スポンサード リンク】

関連ページ

ビートルズアルバムランキング
私はビートルズファン歴約40年、日本の公認ビートルズファンクラブに所属していたこともある熱狂的なビートルズファンです。このサイトはビートルズに関するトリビアやランキングなどを独自視点でまとめたサイトです。是非、楽しんで行ってくださいね〜
ビートルズ歌詞ランキングBEST5
私はビートルズファン歴約40年、日本の公認ビートルズファンクラブに所属していたこともある熱狂的なビートルズファンです。このサイトはビートルズに関するトリビアやランキングなどを独自視点でまとめたサイトです。是非、楽しんで行ってくださいね〜
ビートルズの壁紙でいいの見つけた!
私はビートルズファン歴約40年、日本の公認ビートルズファンクラブに所属していたこともある熱狂的なビートルズファンです。このサイトはビートルズに関するトリビアやランキングなどを独自視点でまとめたサイトです。是非、楽しんで行ってくださいね〜
ビートルズyou tube 人気動画ランキング
私はビートルズファン歴約40年、日本の公認ビートルズファンクラブに所属していたこともある熱狂的なビートルズファンです。このサイトはビートルズに関するトリビアやランキングなどを独自視点でまとめたサイトです。是非、楽しんで行ってくださいね〜
ビートルズグッズランキング
私はビートルズファン歴約40年、日本の公認ビートルズファンクラブに所属していたこともある熱狂的なビートルズファンです。このサイトはビートルズに関するトリビアやランキングなどを独自視点でまとめたサイトです。是非、楽しんで行ってくださいね〜
ビートルズギター楽譜ランキング
私はビートルズファン歴約40年、日本の公認ビートルズファンクラブに所属していたこともある熱狂的なビートルズファンです。このサイトはビートルズに関するトリビアやランキングなどを独自視点でまとめたサイトです。是非、楽しんで行ってくださいね〜